恋愛結婚よりもお見合い結婚が優れている理由

お見合い結婚をする時の長所の1つは、最初、二人が出会う時の時点での目標が結婚であるという事が明確なので、恋愛の様な駆け引きがいりません。

もしもお互いが気に入れば、結婚までの期間が短く時間の無駄が無く効率が良いです。

 

見合いの時は出会う前に相手の身上書を見る事ができるので、家族構成や住所や職業や出身学校などあらかじめ分かっている身元のしっかりとした人と出会えるので安心です。

身上書を見て相手の事を結婚相手としてじっくりと考える事ができます。

 

どんなことに興味があるのかなども分かってから会う事ができるので、話題を見つけやすく異性との話が苦手な人でも話を弾ませる事ができるかもしれません。

お互いが気に入っていざ結婚となる時も家族の反対も無くスムーズに事が運びます。

 

やはり周りからは祝福されて結婚したいものです。

また、お見合い結婚をしようと行動すると、それまで周りに異性のいない環境だったとしても、色々な合いそうな人を紹介してもらえて出会いのチャンスが増えます。

 

出会いが感情的ではないので、その後しばらくお付き合いしているうちにだんだんと好きな所が出てきて、結婚してから恋愛状態になってラブラブな新婚生活を送る事ができるかもしれません。
統計では恋愛結婚より見合い結婚の方が離婚率も低いようです。

 

これは最初に色々相手の事を教えてもらってから結婚を決めるので、恋愛結婚をした後でそんな事は知らなかったなどとなる事が少ない事が原因だとも言えます。

このように、今では少なくなったお見合い結婚ですが、恋愛結婚より優れた点も多くお薦めしたいです。